ベガルタ仙台のキャンプインに際して感じること

ベガルタ仙台が沖縄でキャンプを行っている。昨シーズンは12位で目標の5位以内には届かなかった。昨シーズンからずっと4バックで戦っていたのを3バックにした。新たなシステムで臨んだ昨シーズンは、終盤に徐々に形になっていき、面白いサッカーを展開していた。今までのベガルタ仙台は、堅守速攻のカウンタースタイルであったが、昨シーズンからのシステム変更は、より攻撃的にアグレッシブにボールを握って戦うスタイルへと変貌をとげようとしているのが分かった。確かに昨シーズンに見せた終盤の戦い方が常時出来れば、チームの目標にも手が届くだろう。ただ他のチームも当然研究してくるだろうし、補強で力を付けている。そこをどう打ち破っていくのか、チームの基本戦術を徹底させることと相手が研究してきたことを想定したオプションをどれだけ多くもつことが出来るのか、そこがカギになる。キャンプ期間中にどこまでチームを成熟させることが出来るのかが今シーズンの結果を占うだろう。

入園準備シーズンに向けて、コップ袋を作っています

入園準備のシーズンがやってきます。
我が子が入園するときは、年が明けてから準備しないとという気持ちになりそわそわしていました。
幸い、うちの子の園では、準備するものは少なかったのですが、違うところのプレスクールに行っていたときに、サイズしていのスクールバッグなどがいるとのことで焦った記憶があります。

昨年から、ミシンを初めて、いろいろな物に挑戦しています。
最近では、レッスンバッグやシューズ袋が作れるようになりました。
あと、昨年マルシェで結構売れた、コップ袋も作っています。

入園準備シーズンに向けてせっせと作っていますよ。
コップ袋は1人2つくらいあった方がいいのかなとか思い、コップ袋をたくさん今は作っています。
生地を裁断したり、アイロンをかけたりというのは大変ですが、出来上がってくると嬉しいです。

いろんな柄の布を使って作るのが本当に楽しくて、時間さえあればミシンをやっていますよ。
楽しいです。
ミンネやメルカリでも出品予定です。

2018年1月23日の私の出来事について

2018年1月23日の私の出来事について書きたいと思います。昨日の夕方から雪が降っていましたが、そのせいで今日の朝には家の前の道路は積雪になっていました。氷点下マイナス2度になるという寒さです。あまりにも寒いので、今日はカイロ2個取り出して、手を温めていました。近所の人が雪をどけていた作業をしていました。昼頃になると太陽が当たってきて、雪が解けていました。風がなかなか強かったので、外に出て散歩できない状況でした。こういう日もあるのですね。とりあえず、カイロを買いだめしておいて正解でした。こういう日って、買い物にも出かけられないので、暖房に困るので、日頃からカイロを買いだめしておいてよかったです。しかし、積雪の日って、そうはないので、PSVitaの写真機能で写真を取りました。雪の景色は、なかなかの絶景でした。天気予報を見る限りでは、まだまだ氷点下を下回る日が続くそうなので、耐えしのぐ日々が続きます。全身脱毛 人気サロン 比較

だらだら残業をせずに、メリハリとつけるようにしたい

連日のように続く残業というのは、それほど長い時間ではなくても、少しずつ体力や気力を奪っていくような気がします。
私たちは、機械のように毎日同じ内容の仕事を、同じ工程でこなしているわけではありません。
なので、いろいろなことやトラブルなどで残業せざるを得ないような状況というもあるのはわかっています。
しかし、「定時」という概念がある以上、残業というのはオーバーワークだという風に考えるべきではないでしょうか。
そうすると、やはり毎日残業が続いているというのは、どうしてもストレスというか、負担に感じてしまう部分があります。
最近、ちょっと残業が続いているのだが、あまりに長引くと良くないとは思っています。
正直なところ残業しないと間に合っていないという窮状もあるのですが、いっそのこと残業をする日としない日を作ろうかと思っています。
残業する日は、仕方なくみっちりやって帰りますが、まだ体が週末ボケしている月曜日や週末を控えた金曜日など、気が進まないようなときもあったりしますよね。
そういうときには、すぱっと帰って、メリハリをつけても良いのではないかと考えています。

夕食は鶏のから揚げの揚げ煮やアスパラ菜のおひたしなど

昨日の夕食は私の大好物の揚げ煮でした。
揚げ煮とは揚げた肉や野菜をタレに絡めたもので、我が家では鶏肉のから揚げを使います。
普段は夏に出されるものなので今の時期に出されるのは珍しく思いました。
具は鶏肉の他にさつまいもとかぼちゃ、麩という夏や秋の野菜が入っており、母がそれを食べたかっただけなのかもしれません。
とても美味しかったのですが、やはりまだ食べない家族の分を食べてはいけないとセーブしてそれなりに残り、他に豆腐とえのき茸の味噌汁、ご飯を食べました。
私は豆腐の味噌汁は好きですし、茸も好きなので良かったです。
あとアスパラ菜のおひたしや野沢菜もありました。
我が家の2匹の猫の内、大きい方がそのアスパラ菜にかけられた鰹節を狙っていたようでテーブルに登って食卓ににらみを利かせていましたが、何事もなくてほっとします。
デザート、と言ってはおかしいかもしれませんが食事の最後にせんべいを食べました。
もらいものの缶に個別包装されたものが入っているもので、その中から豆が入っていて軽い口触りのものとかりんとう、海苔と醤油のせんべいをいただきます。

仕事も作業もしっかりと熟すそれが当たり前です。

 私は、仕事をやっていても文句ひとつないでやりますね。普通だと思います。それをいかに早く効率よく終わらせて後で楽するかだと思うので大概、仕事ができない人に限ってブツブツ文句言いながらダラダラやったりまったく作業が進んでないとかありますね。口を動かす前に手を動かしながらどうしたら早く終わるか考えながらやれとと思いますね。仕事ができない人に限って給料が安いとかパワハラが多いですよね。今はそんな人は即リストラされますし、仕事はクビになるような世の中になりました。外でシャドウとかやってるわりには雪掻きとなると全く機能しない基地外の無駄脳なしだなあと思いながら私はササっと終わらせていました。外を掻いていた場所をみるとどこをどうやったのだろうと首を傾げたくなるような光景でしたね。私なら一人で半分の時間でもっと綺麗にやりますね。そうでないと雪国では生活できないのでね。ホント都会育ちは温室でぬくぬくなんだなぁと思いました。

酢はワキガに対してアプローチしてくれるのか

酢を飲むことによってワキガの改善ですが、これは直接的なメリットはほぼないです。アポクリン腺に関して酢を飲んだことによってアプローチされることがありませんから、ほぼダイレクトなメリットはないといえるでしょう。では、まったく意味はないのか、といえばそもそも酢が身体によい、ということもあり、体調不良や栄養の偏り、不摂生による汗から出て来る老廃物などがワキガに関係していることも確かではありますからそこからワキガに関係してくるともいえなくもないです。このような意味においては、ワキガのために酢を飲むということは完全に無駄ともいい難いですが、そこまでベストな方法ともいえない、といったことになるでしょう。しかし、なにもしないというよりははるかにマシであるといえますから、やれるのであればやる価値があるといえますから、少しでも改善が期待したいのであればどんなことでも試してみる価値があるといえるのは確かでしょう。

今年はだいぶはずれの歳になったと思いますね。

 私は、絶対に宝くじとか、博打をうたないので損は基本ないです。けど、世間を観てると今年は、競馬でもG1レースが多かったのと宝くじを多く購入する人が多かった年と聞きます。毎年、年越しはとか今年は俺は、私は来るぞみたいな訳の分からない根拠で買ってしまいこの時期にイライラして問題を起こしたり、車、バイクに乗ってはロードレイジに化す人が多いです。後は、近所の野犬、野良猫を虐めたりとかも多く見られますね。それは全て年寄りです。訳の分からないことを言って自治会で飲み会をしようとしたりとかするのでしっかりと私は地域指導員さんに言ってそんなことに動力費を使わせないようにお願いして釘を打ってあります。そうでもしないと勝手に人の集金でお酒を飲んだりするのでね。そんなに飲みたかったら自分の金で買えと思います。それができないなら飲むなと思いますね。それは当然です。ですが今年は犬年で今年はいいぞ見たいになって歳初めにはずれを退く人は多いです。何の根拠もないですから外れるのは当たり前です。

久しぶりの車の運転はちょっと怖かったりする

先日、二週間ぶりに自分の車を運転したのですが、久しぶりすぎてちょっと怖さを感じてしまいました。
それまで旅行に行っていたり、実家に帰省していたりして、車を運転するような用事がたまたまなかった期間がありました。
普段の平日でも、そう毎日車を運転するわけではなく、せいぜい週に一回や二回くらいがいいところでしょう。
毎日のように車を使っている人であれば、もう体にしみついていたりするのかもしれません。
しかし、私くらいの頻度で使うのであれば、ちょっと間が空いたりすると、感覚を取り戻すのに時間がかかります。
久しぶりの運転では、「シートってこの位置でいいのかな」とか、「ちょっと車幅が掴みにくいな」とか、そんな感じがしました。
自分でも「あ、ちょっと怖いかも」と思っていたので、普段以上に慎重な運転になっていたのではないかと思います。
おかげで車をぶつけたり、事故になるようなことはなかったのだが、運転中は終始ドキドキしてしまいました。
逆に慣れて注意が散漫になるのも危険ですが、ちょっとずつまた慣れるようにしていきたいと思います。

最近、また少しずつ洋楽を聴くようになってきた

ここ数年、あまり新しい洋楽の曲を聴いていなかったのですが、最近になってまた少しずつ聞くようになってきました。
きっかけはMTVで、家で作業をしたり片付けをしたりするときに、BGMとしてMTVのプログラムを再生するようにしていたことです。
流して聞いているような感じではありますが、それでも、自分の好きな曲調だったり、何度も何度もプレイされている曲は脳に記憶されます。
そんなこんなで、ちょっとずつ最近の曲を聞いたり、調べるようになりました。
それこそ5年くらい前までは、取りこぼしのないように、けっこうまめにチェックしていたりしました。
しかし、社会人になるとなかなか忙しくて、そういう時間の余裕もなかったりします。
そして、一度ブランクが空いてしまうと、それを取り替えそうという気にはならず、次第に距離が開いていってしまうのです。
そんななかで、最近MTVを見るようになって、いろいろな最新の曲をしり、勉強になるなと感じたりします。
久しぶりに聞くと、大きくトレンドが変わっていたり、アイドルだった歌手に貫禄がついたりと驚きがあったりします。全身脱毛サロン